看護師の転職を考えるきっかけとは?

看護師が介護施設に転職するのは「落ちぶれ」ですか?

ご相談

古田さん(仮名 30代 看護師)

初めて投稿します。
今年中に転職を考えています。

家庭の都合があるため、なるべく家から近い職場を探していました。
そんな折、車で10分の介護施設が条件にピッタリだったため、面接と施設見学をさせていただきました。
内定も頂けました。

しかしそれを看護師の友人に話すと、

「介護施設は落ちぶれた看護師の行きつくところ」

と言われてしまいました。
仲の良い友人だっただけにショックです。

でも友人の考えは分かります。
私もかつてはそう思っていたかもしれません。

でも本当にそうなのでしょうか?
介護施設で働くのは落ちぶれなのでしょうか?


回答

宇佐田 タマエ(40代 看護師)

どもども。
宇佐田と申します。

介護施設で働いていますw
私も世間から見ると落ちぶれた看護師に見えるのかもしれませんねw

あ、嫌味で言っているわけではありません。
私も働く前は、そんな思いを持っていたからです。

「介護施設か…」
「キャリア終わるな…」
「もう臨床で働けなくなるな…」

なんて思っていました(^^;)


でも働いてみると、そうした考えは無くなりました。

介護施設では、看護師が切望されています。
重要な仕事なのに、イメージの悪さからか、なかなか看護師が入ってこないからです。
(たいていの施設は派遣さんで回しています)

私が入職した時は大歓迎を受けました。
これは大げさではなく、ほとんど顔を見せない理事長がわざわざ見物に来るくらいにw

「もしかして、ヤバい所に転職してしまった?」

と若干焦りましたが、そんなこともなく。

看護師は4名いるのですが、みんな仲が良く、一緒に働くのは楽しいです。
年代は40代~60代と幅はありますが、変に競い合ったりしなくてもよく、人間関係が楽で丁度いい感じです。
介護士の方達とも良好で「看護師だから」と攻撃されることもまったくありません。

一部の施設では「介護と看護の対立」が話題になりますが、看護師側が謙虚であればそうした問題も起こらないと思います。
他の施設を見学させていただくと、看護師のなんと傲慢な事か…。
そうした施設で働くと対立に巻き込まれて、精神的に大変だと思います。

あくまでも対等な立場で接していると、専門職として敬われます。
何かトラブルがあれば真っ先に呼ばれます。
施設内カンファでも話し合いがまとまらない時、「さあ何とかしてくれ」と視線が集まったりもします(^^;)
施設内で看護師を馬鹿にする人なんていませんし、落ちぶれたなんて考えている人もいないと思います。

仕事内容も言われるほど簡単ではありません。
医師がいなければ、それなりの責任もあります。
急変する方もいますし、看取りもあります。
心マも何度か経験があります。
それなりの知識と経験がないと、勤まらないと思います。

そうした姿を見てくれているのか、「私も看護師になりたいです!」と施設内の若い介護士の子が、看護学校へ旅立っていきました。
長老(看護リーダー)は、その姿を見届け泣いていました。

給料も悪くないです。
夜勤なしの手取りで30万円くらいです。
クリニック時代よりは、5万円ほど増えました。
下手すると病棟時代より貰っています。

年功序列で昇給もあります(ちゃんとした母体の施設なら)
ちなみに長老の給料明細を見たことがあるのですが(机の下に落ちていた)、40万円を超えていました。
社会保険料が10万円近くで色々とエグかったw

うちは社会福祉法人でいくつか施設があるのですが、副理事長は元看護師の方です。
施設の看護師でも、出世しようと思えば、出来る環境です。


とは言え、一般的な介護施設へのイメージは「落ちぶれ」なのかもしれません。
特に若い子のイメージとしては。

でも30歳を超えれば現実が分かってくるのか、そうしたイメージも無くなってきます。
私の友人(看護師)で介護施設を馬鹿にするような人はいません。
介護施設でも看護の大変さを知っているからだと思います。

言いたい人には言わせておきましょう。
現実を分かっていないだけです。

そんな声には負けず、ぜひ介護施設で働いてみてください。
面白い毎日が待っていますよ(^^)


転職を考えた時の体験談を聞かせてください。